2011年05月28日

クロス選定

2008年5月19日

クロスの選定の時期がきています。

画像は既存の住宅内部、建築主さんとの打ち合わせの際に撮ったものです。

クロス選定といえども多くのデータを動員します、色具合だけでなく、近くで見た質感、模様の繰り返し寸法、張りあがり、つなぎ目、実際張られる職人さんの意見も取り入れていきます。

過去の経験値から見てゆくと良いクロスは何年経過しても見本帳から消えていません。
croth_080516.JPG
posted by まちかどけんちくか at 06:42| Comment(0) | TI_house 現場監理記録

2011年05月27日

家具の設置

2008年6月3日

この日は家具の設置の日です。

全てが建物に固定する造り付け方式です、耐震性を思うとき建物となるべく一体化することが基本ではないでしょうか。

ここはダイニングの東側、一番活躍しそうなカウンターです、テレビは居間からも見える右端に乗せます。

kagu_080603-1.JPG

居間の西面の壁面収納です。
kagu_080603.JPG

階段前のホールから玄関入り口を見ています、下駄箱の裏側が見えています。

玄関ホールと軽く区切っています。

右下に見えているのが坪庭鑑賞用の玄関正面のはめ殺しの地窓です。
kagu_080603-2.JPG
posted by まちかどけんちくか at 07:05| Comment(0) | TI_house 現場監理記録

2011年05月26日

西側の地窓

2008年5月21日

住宅の西側の床面高さには地窓を取り付けることを常としています。

床面を照らす自然のフロアライト、夏の涼しい夕方の地表面の風、私の住む街ではアメダスデータによると年間を通して風速2mから3m程度の風が吹いているのが知られています。

種々の災害が続く時代には、自然に目を向けて自然のエネルギーを建物に取り入れること、ただしお手軽な工夫を・・・・というのが考え方です。

ということで地窓と壁埋め込みの収納を工夫しました、それがこれです。

jimado_080521.JPG
posted by まちかどけんちくか at 05:56| Comment(0) | TI_house 現場監理記録